社会福祉法人 こばと福祉会 幼保連携型
認定こども園 乙供文化保育園

H30 お泊り保育

2018年7月10日

H30 お泊り保育

7月6日(金)から7月7日(土)にかけて、5歳児クラスのひばり組さん18人が

お泊り保育をしました。

お泊り保育とは、お父さんお母さんのもとを離れて、保育園に一人で泊まり、クッキングやお風呂、

クラスのみんなで協力し合うゲームなどいろいろな体験を通して、自立する心を育てる行事です。

今年度のひばり組さん期待に満ちた顔や、不安な顔をしながらお泊り保育をスタートしました。

 

 

開会式を終えた後にまずは夕食のお買い物

 

グループに分かれて、頼まれた食材をみんなで相談しながら買い物かごへ入れていきます。

 

 

夕食作りでは包丁の練習をしてから、本物の包丁で食材を切りました。

手を切らないよう、みんな真剣な顔!!

 

 

クッキングが終わり、近くの温泉でみんなの背中を洗いっこしながら汗を流して

夕食のバイキングを楽しみました!

デザートにはチョコファウンテン!好きなフルーツやお菓子を甘ーいチョコでコーティング☆

みんなたくさん食べました!

 

残念ながら天気が悪く花火はできず…

かわりにゲームをして楽しみ、最後に肝試しをしました

 

まずはみんなで意気込みを!

\\お化け怖くないぞー!!//

 

 

元気よくスタート!

 

 

 

お化けといっしょにゲームをしてあげて、シールをもらったらお部屋に帰ります。

無事、肝試しも終わり、長い一日が終わりました。

 

 

とっても疲れたひばり組さんたちはぐっすり眠れたようです。

 

 

 

2日目は宝探しゲーム

 

チームで協力し合い、課題をクリアすると宝箱のカギの場所のヒントがもらえます。

 

 

こちらはドミノづくり

みんなで協力してドミノを作ります。

 

つぎは魔法のじゅうたん

みんなで息を合わせてジャンプしないと動かないよ☆

 

こちらはボール入れ

 

つぎは豆つかみ

上手にお箸でつかめるかな??

 

クイズは主任先生からの難問!!!

わかるかな~???

 

チームで協力し合い、みごと全員カギを探し出し、宝箱を開けることができました!

 

最後に園児みんなでスイカ割りをしました

 

命中してもなかなかスイカが割れず…

最後は園長先生が力強くたたき、パッカリ割れました!!!

 

園児みんなでいただきまーす!

とてもおいしそうに食べていました。(*^^*)

 

 

 

閉会式では一人ひとりに賞状が贈られました。

 

 

自分たちでやり遂げた達成感が自信につながり、一回り大きく成長したひばり組さんたちでした

 

保護者ページもぜひご覧ください。